FC2ブログ

ファーウェイ

日曜の朝からファーウェイ擁護が目に余る。

曰く「ファーウェイは民間企業、共産党とは距離を置いてる」とか、

「共産党の手先になったら、中国の若者はファーウェイを見限る」とか。

CFOが逮捕された途端、中国でカナダ人が拘束されている事実があり、

これで中国共産党とファーウェイが無関係とは、とても理屈が通らない。

それに中国の若者って、ドルガバ騒動で炎上している奴等だろう?

仮にファーウェイが外国の情報を、通信端末を使って盗んだとしても、

賞賛こそすれ、ファーウェイに非難の矛先が向かうとは到底思えない。
スポンサーサイト

指原卒業

来るべき時が来た。

辺野古埋め立て

ようやくの土砂投入。民意ガーしか言わないから仕方ないよね。

これについてのテレビ報道も、随分偏っていると思う。

辺野古が駄目と言うなら、対案を持って来いという話かと。

ただの工事先延ばしに過ぎない以上、先に進めるしかない。

英首相信任投票

メイ首の皮一枚。

イギリス首相信任投票が可決し、メイ首相は辛うじてその場に留まる事に。

ただ肝心のEU離脱案は、可決する見通しが一切立っておらず、

まだまだ茨の道が続く。行くも地獄退くも地獄か。

米中通信戦争

ファーウェイのCFOって何者?

対イラン制裁違反の疑いで、ファーウェイ創業者の娘がカナダで拘束。

創業者は中国人民解放軍出身だとか、娘はパスポート7つ所持してるとか、

様々な情報も飛び込んできて、事態は混迷を深めている。

時を同じくしてアメリカは、安全保障上の観点から同盟各国に対し、

政府調達品からファーウェイ製品を排除するよう要請、日本も追随する模様。

次世代通信の覇権争いが背景にあるとも言われるが、中国についても、

製品に何か仕込む前科があるから、言いがかりばかりとも言えまい。

更に世界経済を混沌化させる要因が加わったのは確か。
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

残り火ゲーマー

Author:残り火ゲーマー
非プレイ主義の世界へようこそ!

提案
ユニット自作の定番アイテム





検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード