FC2ブログ

ゲームジャーナル37号「Iron Bottom & Sunset Sky」

1134.jpg

カードゲームの日米激突ソロモン海空戦。

オリジナル付属ゲームでカードドリブンの可能性を追求してきたGJ誌が、

商業誌になって初めて出すマップ・ユニット無しのカードオンリーゲーム。

巷にあるカードゲームに比べると、細かいルールが多く感じますが、

プレイの実例が本誌で詳しく説明されていて、初心者にも理解し易い。

カードのウォーゲームをプレイした事無い私にも、何となく分かった。

まず両軍共に基地カードを本拠地・策源地・根拠地の順に並べ、

基地カード合わせて最大6列が戦闘フィールドとなります。

艦艇カードには数隻の戦闘艦や輸送船が描かれており、

カードの引きによっては、戦艦大和も陸奥を引き連れて参戦しますが、

本作の主役は空母カードと航空機カード。

航空機の航続距離だけ列を移動でき、艦載機は空母発進な分有利。

消耗品である艦載機・陸上機の滞りなき引きが、勝敗を左右するかも。

戦闘は攻撃力の数だけ6面体ダイスを振って、6は2打撃、5は1打撃、

4以上を出したダイスの数だけ、次の攻撃ラウンドもダイスを振れます。

上陸戦で策源地の基地カードが陥落すればサドンデス。

日本軍が序盤の優位を生かせるか、米軍が物量で巻き返すか。

空戦力4の無敵零戦、砲撃力7の不沈大和でずっと日本軍のターン。

1135.jpg

SPACE BATTLESHIP ヤマトも、いよいよ公開。少なくともCGはカッコイイ。

空前の出演者出まくり各局はしご番組宣伝が見事、実を結ぶか。

昔、文房具屋で売ってた宇宙戦艦ヤマト100円プラモデルも量販店に並んでた。

ディアゴスティーニの定期購読特典スケールモデルヤマトに備えて、

1/700アンドロメダと主力戦艦と主力空母でも買おうかな。


スポンサーサイト



フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

残り火ゲーマー

Author:残り火ゲーマー
非プレイ主義の世界へようこそ!

提案
ユニット自作の定番アイテム





検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード