FC2ブログ

森友問題財務省不起訴処分

この一年余りに費やした無駄な金額を、マスコミが払うべきじゃね?

財務省の国有地売却と決裁文書書き換え、共に不起訴処分となった。

マスコミが枕詞で連呼していた、「8億円余りが値引きされた」問題で、

検察が籠池氏への損害賠償金額を試算した結果、10億円にのぼる。

瑕疵担保責任免除も合わせると、国に8億円の損害を与えたという、

マスコミが一年余り言い続けた話が、全くのフェイクニュースだと分かる。

決裁文書書き換えについては、契約の重要部分を変更削除したり、

文書の結論を変えたりしたものではなく、罪に問うのは難しいとの判断。

この結論は決裁文書流出直後から、良心的識者が指摘していた事。

もし文書のリーク元が大阪地検なら、起訴できない事が分かった上での、

悪質な情報漏洩であるのに、それを全く追及しないマスコミのクズさ。

しかもこの期に及んで、麻生大臣に改竄だと認めさせようと躍起である。

マスコミの用語の使い分けは、明確な基準があって然るべきだろう。

罪に問われるかどうかは、客観的な判断基準に成り得ると思うのだが、

マスコミの書き換え・改竄の区別は、ただ自分たちが重大と感じたかの、

極めて主観的な基準であり、その使用方法に透けて見えるのは、

とにかく事の重大性を印象付けたい、問題化させて政局に持ち込み、

大臣あわよくば首相の首を取りたいという、自分達の邪な動機だけ。

この一年は如何にマスコミがゴミであるかを、世に広く知らしめた一年。
スポンサーサイト



フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

残り火ゲーマー

Author:残り火ゲーマー
非プレイ主義の世界へようこそ!

提案
ユニット自作の定番アイテム





検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード