FC2ブログ

慰安婦財団解散

日韓断絶の日がまた近付いた。

最終かつ不可逆的な解決として、日韓で合意に至ったはずが、

日韓請求権と同様に、あっさり反故にされてしまった。

韓国とは国家間の合意など、何の意味も持たない事が明確に。

しかし慰安婦で散々繰り返された、ゴールポストを動かす暴挙を、

国際社会環視の中で、再現した意義はとても大きい。

韓国との歴史戦、これからはずっと日本のターンとなろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

残り火ゲーマー

Author:残り火ゲーマー
非プレイ主義の世界へようこそ!

提案
ユニット自作の定番アイテム





検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード