FC2ブログ

表現の不自由展

表現の自由に名を借りた政治的プロパガンダだろうが!

国際芸術祭で展示されていた平和の少女像が、抗議殺到で展示中止。

これを受けて支援団体や愛知県知事が、憲法違反だとして強く反発。

しかし仮に芸術作品と称する物が、全く逆の政治的主張を伴っていれば、

いま反発している層が、主張を180度転換する事は想像に難くない。

そもそもこれはただの創作物で、そこに歴史的事実など存在しない。

この韓服をまとった平和の少女像なるものは、恐らくは第二次大戦時、

日本軍に連行され従軍慰安婦とされた、朝鮮人少女を表しているだろうが、

もちろん軍が連行などしてはいないし、慰安婦は別に若くもなかった。

慰安婦問題を情緒的創作物に置き換え、誤ったイメージを植えつける事が、

悪質な政治的プロパガンダであり、日本ヘイトの意図を持っていると考える。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

あの金髪クソ野郎ゆるさん

金髪クソ野郎

本文では慰安婦像だけに言及したけど
他の展示物も思想性芸術性ともに酷い代物らしいね

あの違法ダウンローダーは何を文化人ヅラしてるんだか
こんなの担ぎ上げるぐらいリベラルは人いないんだとしか
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

残り火ゲーマー

Author:残り火ゲーマー
非プレイ主義の世界へようこそ!

提案
ユニット自作の定番アイテム





検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード