FC2ブログ

グラビアアイドル冬の時代

AKB最終殲滅戦、とうとうCMでジャカルタ48まで出してきた。

ぷっちょAKB口移しCMは、下品すぎると各所から猛クレーム。

雑誌グラビアは聞いた事も無い、新顔AKBがバーターで続々と登場し、

去年のAKB雑誌ジャックが児戯に思えるレベル。

数年前までアイドル冬の時代と呼ばれていたが、隔世の感がある。

その陰で割を食っているのは、他ならぬ専業グラビアアイドル。

ただ昔の漫画週刊誌グラビアというのは、事務所が大人の事情を発動させて、

ゴリ押ししたいアイドルを放り込んでくるケースが多かったように思う。

今で言えば、川口春奈とか川島海荷とか剛力彩芽みたいな。

彼女たちは芸能界のステップアップとして、まずは雑誌表紙で顔を売って、

CMでお茶の間に露出してCD出して世間の注目を集め、最終的に女優を目指す。

当然グラビアは期間限定であり、期間が過ぎれば別の者がゴリ押しされる。

それに対して、巨乳ブームを背景にした専属グラビアアイドルの出現は、

画期的ではあったが、転出先がバラエティーぐらいにしか見出せず、

漫然とグラビアを継続した結果、新陳代謝が不全に陥ったのが本当の所。

グラビアアイドルが、かつての隆盛を取り戻すためには、

何かしらの世間の耳目を集めるような、新たな画期を要するだろう。

AKB及びグループアイドル全盛期の間には、望むべくも無いが。

それでもなお言いたい。終わらない冬は無いじゃない。
スポンサーサイト



trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

川口春奈 1st写真集 『 haruna 』 |

川口春奈 1st写真集 『 haruna 』ワニブックス 刊発売日 2012-0...

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

残り火ゲーマー

Author:残り火ゲーマー
非プレイ主義の世界へようこそ!

提案
ユニット自作の定番アイテム





検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード